診療時間
平日 9:00〜20:00/土日祝 9:00〜19:00
休診日
月曜日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

044-767-7831

姿勢が悪いのは遺伝?

結論からいうと、姿勢が悪くなるのは遺伝でも生まれつきでもありません

姿勢が悪くなる原因はたくさんありますが、例えば足を組む、カバンを片方の肩にばかりかける、デスクワーク時パソコンの画面の高さがあっていないなど、日常生活でのちょっとしたことが積み重なって起こることがほとんどです。

こういった習慣が繰り返された結果、筋力の低下や筋肉が硬くなったり、体のバランスが崩れ、正しい姿勢を保つのが難しくなってきます。

 

悪い姿勢による影響

一般的に悪い姿勢といわれる状態では、筋肉や関節への負担が増える他、肩こりや腰痛、関節痛などを引き起こしやすくなります。

また、姿勢が悪いことで呼吸が浅くなり集中力の低下や疲れやすくなったり、体だけでなくメンタル面にまで影響を及ぼす場合があります。

姿勢が良いことによるメリット

姿勢を正しく保つことで得るメリットはたくさんあります。

①歪みによる身体の負担を軽減

姿勢の歪みによって重さやだるさを感じてしまう身体ですが、正しい姿勢を意識してボディバランスを整えることで、いつでも軽やかに動ける状態に。正しい姿勢で毎日の快適さがぐんと高まります。

 

②お腹も引き締まりスタイルアップ

姿勢がくずれた状態では背中が丸まりぽっこりお腹の原因となります。人は正しい姿勢を保とうとすると背筋はまっすぐになりお腹は引き上げられスッキリします。そして背中やお腹の筋肉も鍛えられ理想のボディラインへと導きます。

 

③正しい姿勢で体幹を強化

正しい姿勢を保つことは腹筋や背筋を中心に全身の筋力を強化し体幹そのものを鍛える事になります。体幹がしっかりしていると年を重ねると減少していく筋肉量の減少に歯止めをかける事ができます。

 

④しなやかな身体で健康寿命がアップ

姿勢の歪みによって腰や首、肩に違和感を感じると本来の運動能力にストップをかけてしまうことがあります。違和感のない健やかな状態になれば柔軟性、可動域も改善ししなやかに動ける身体で健康寿命がアップします。

 

~姿勢セルフチェック~

自分の姿勢が良いのか悪いのか判断するのは難しいですよね。

そこで自分で簡単にできる姿勢のチェック方法を2つご紹介します。

 

・壁を使ったチェック

壁を背にして立ち、かかと・ふくらはぎ・臀部・肩・頭を順番につけていきます。

この時、腰のうしろに手のひらを差し入れて手のひら一枚分くらいの隙間が空いているのが理想です。

どこか一か所でも壁につかない場所がある人や、腰のうしろに手のひらが入らなかったり、反対にこぶしほどの隙間が空いている場合は姿勢が悪い状態です。

 

・腕を上げる

腕を耳につけるようなイメージで横から上げ天井に向かって180度上げてみましょう。その際腕と指先をまっすぐ伸ばしてください。スムーズに上がるかチェックしてみましょう。

姿勢が悪い人はこの動作をした時に、腕がスムーズに上がらず途中で詰まるような感覚があるはずです。

 
 

お気軽にお問合せ下さい。
044-767-7831

受付時間
平日  9:00~20:00
土日祝 9:00~19:00
定休日 月曜日

下記のリンクよりアクセスお願いします。

https://2.onemorehand.jp/saginuma-chiro/

コース選択画面で【 初めての方 【  meguru式整体】 meguru院にて 】を選択してください。

下記のアドレスをクリックし登録お願いします。
https://line.me/R/ti/p/%40dln2269v
当院の専用LINEがございます。登録していただければ、定期的に栄養や運動の情報を送らせていただきます。こちらのLINEからもご予約可能ですのでお気軽にご利用ください。

予約を希望する方は下記をお知らせください。
・お名前
・ご希望の日時
・ご希望のコース