便秘について

便秘で悩んでいませんか?
毎日お通じはなく3日に1回だけど特にに苦痛は伴わない、という場合は便秘と言いません。
逆に毎日出ているけれど残便感や腹部膨満感などの不快な症状がある場合は便秘と言えます。
理想は「排便がスムーズでお腹は張らずに便秘である事を意識しない」という状態です。

今回は簡単な便秘対策をお伝えしますね。

対策

〇整腸剤
これは自分の体験ですが、整腸剤を飲む事はとても有効です。いろいろな菌がありどれが自分に合うのか、などあると思いますが有名な整腸剤から試してみるのがいいでしょう。腸内環境が変わってくるのは早くて3か月くらいで半年くらいで確実に変化は現れます。
 
〇鼠径部をさする
「鼠径部」を下から上へ強めにさするとねじれていた大腸が一度修復されます。
便秘は大腸のねじれからもあります。
この鼠径部のさすりを毎日ことにより良い大腸の形が維持されて便秘も改善されます。
 
〇ツボ「足三里」
このツボが痛い場合は血流が落ちていて便秘になっている可能性が高いです。
場所は両膝の1番下から4本指下に下がった窪みにあります。
両膝30秒で、いつでもどこでも行って大丈夫です。
このツボは脚の疲れをとり全身の血流が良くなり、胃腸や便秘改善の効果が高いと
されています。
 
〇自律神経を整える
便秘に対して神経質になってしまうと、どうしても自律神経は乱れていきます。
几帳面にいろいろな対策をこなしていくことも大切ですが、気持ちにゆとりをもつ
事も大切です。
マインドフルネスのように数分間目をつむって、頭を休ませてあげましょう。
これを朝晩習慣にしている方で、健康にすごしている方もいます。

当院でできること

当院では血液による体の巡りを改善する事で日々の生活をより過ごしていただくための施術メニューをご用意しています。

<ハイパーナイフ>

高周波により体の奥の細胞同士を震わせて熱を発生させます。その熱で深部までしっかり温めながら気になる脂肪までアプローチし、その脂肪を柔らかくします。
温まる事で血液循環も良くなるので、痩せやすい体作りへと繋げる事ができます。

<岩盤マット>

通常の電気マットとは違いマットの中に温水ボイラーで沸かした地熱に近い温度のお湯が全体に行きわたり、電気では感じられない優しいお湯の温かさを感じる事ができます。
マットの中に散りばめられている貴重な「北投石」によるホルミシス効果(活性酸素抑制)を体験できます。30分岩盤マットに寝ているだけで30分~60分のジョギングと同じエネルギー消費しながら老廃物が多量の汗と共に出ていきます。

岩盤マットの主な作用

・温熱効果→免疫活性
・ホルミシス効果→活性酸素抑制(微弱の放射線が健康に有益な効果をもたらす事。抗酸化作用、免疫力アップ、DNA損傷修復機能など。)
・遠赤外線効果→深部まで温める
・マイナスイオン効果→疲労回復