ヒップラインについて

女性の悩みで多い「お尻の垂れ」の原因をいくつか上げてみましょう。

 

〇日常の動作や姿勢

特にデスクワーク中心の生活で座った姿勢が長く続くので、お尻が潰れてお尻の筋肉が働きにくくなったり、リンパの流れが滞り老廃物が溜まってしまうという状態になります。
また立っているときに、片足をつきだす「休め」のような姿勢だと筋肉を使えていないのでお尻も下がってきてしまいます。「体が細くても下腹がぽっこりしている」という方は特に注意しましょう。

〇出産で骨盤が広がる

出産後に骨盤を戻す努力をしないと骨盤は広がったまま固定され肉がつきやすい状態になってしまいます。

〇運動不足

お尻には立体的なお尻を作るのにかかせない大臀筋、ヒップのメリハリを作る中臀筋、お尻を内側に縮める役割の凱旋金とよばれる筋肉があります。これらの筋肉がバランスよく鍛えられる事でキュッと上がったヒップラインを手に入れる事ができます。反対に運動不足などでこれらの筋肉が衰えてしまうとお尻が垂れてしまったり扁平形になってしまいます。

対策

綺麗なヒップラインを保つためには普段何気なく行っている歩き方や座り方を見直す事が大切です。
椅子に座る時に浅く腰掛けて背もたれに寄りかかったり、正座やあぐらをかいたりすると骨盤の歪みを招いてお尻が垂れてしまいます。
また、高いヒールを履く女性の場合は、膝を曲げて歩くことが原因でお尻の筋肉が低下してしまうこともあるので注意しましょう。
 
<正しい歩き方>
1 歩幅が広い
2 歩く速度が早い
3 背筋を伸ばして胸を張った姿勢で歩く
 
<ヒップリフト>
1 仰向けに寝る。
2 足を腰幅に広げて膝を90度に曲げた状態にする。
3 膝から肩までが一直線になるまで腰を上げます。
4 その状態をキープしましょう。
5 お尻をゆっくり戻します。
※ヒップアップのエクササイズです。目安は20回×3セット。コツコツ続けてみましょう♪

当院でできること

当院では血液による体の巡りを改善する事で日々の生活をより過ごしていただくための施術メニューをご用意しています。

<ハイパーナイフ>

高周波により体の奥の細胞同士を震わせて熱を発生させます。その熱で深部までしっかり温めながら気になる脂肪までアプローチし、その脂肪を柔らかくします。
温まる事で血液循環も良くなるので、痩せやすい体作りへと繋げる事ができます。

<EMS>


深部20㎝まで刺激をアプローチできる複合高周波で、表層筋(アウターマッスル)や骨格の奥にある深層筋(インナーマッスル)の筋肉をしっかりトレーニングできる唯一の治療機器です。
特にインナーマッスルを刺激することで脂肪の燃焼効率が上がりダイエット効果につながります。筋肉量が上がると基礎代謝も良くなるので相乗効果で皮下脂肪を落としやすい身体づくりにつながります。30分で9,000回の筋収縮(腹筋)効果があります。

<岩盤マット>

通常の電気マットとは違いマットの中に温水ボイラーで沸かした地熱に近い温度のお湯が全体に行きわたり、電気では感じられない優しいお湯の温かさを感じる事ができます。
マットの中に散りばめられている貴重な「北投石」によるホルミシス効果(活性酸素抑制)を体験できます。30分岩盤マットに寝ているだけで30分~60分のジョギングと同じエネルギー消費しながら老廃物が多量の汗と共に出ていきます。

岩盤マットの主な作用

・温熱効果→免疫活性
・ホルミシス効果→活性酸素抑制(微弱の放射線が健康に有益な効果をもたらす事。抗酸化作用、免疫力アップ、DNA損傷修復機能など。)
・遠赤外線効果→深部まで温める
・マイナスイオン効果→疲労回復