反り腰について

反り腰とは

人間の本来の正しい姿勢は、背骨が緩やかなS字状のカーブを描いていて骨盤がまっすぐに立っている状態です。これに対して、骨盤が前に傾き、背骨が腰のあたりから極端にお腹側にカーブしている状態を反り腰といいます。下腹部が前に押し出されてお尻が後ろに突き出した見た目が特徴です。

反った状態は腰に大きな負担がかかり、慢性的な腰痛につながります。

 

原因

①筋力や柔軟性の低下

加齢や運動不足による筋肉の衰えは反り腰になる大きな原因です。たとえば、骨盤の前傾を防ぐ役割をもつ腹部の筋肉が衰えると骨盤は前に傾いてしまいます。また、股関節や太ももの前側についている筋肉の柔軟性が低下し硬くなることでも前に傾きやすくなります。

 

②体型の変化

妊娠や太っておなかが出ることも重心が前に傾くため反り腰になりやすくなります。おなかの重みを支えて立とうとすると無意識に腰を反らす姿勢をとってしまうからです。

 

③ヒールの高い靴をよく履く

ヒールを履くとつま先重心になり、バランスをとるために腰を反らす姿勢になってしまうため反り腰の原因になってしまいます。

 

当院でできること

<meguru総合施術>

リラク×整体×鍼灸で不調の根本からケアします

【国家資格保有の女性スタッフが施術】

 

当院では疲れや辛さを改善しリラックスするだけでなく、お体全身のバランスや歪みを整え症状の出にくい体にしていきます。

また、鍼灸と合わせて受けていただくことで、相乗効果とともにお体の内側からも整えていきます。マッサージでは届かないような深いところの筋肉や自律神経にアプローチできるのも鍼灸の魅力です。鍼が苦手な方はお灸も可能です。

ネット予約もできます♬

ネットからもご予約いただけます。

https://2.onemorehand.jp/saginuma-chiro/

 

院長プロフィール

清水 哲也
 
  • カイロプラクター
  • 放送大学【姿勢と健康】講師
  • 日本姿勢教育指導士養成講座 講師
  • 日本姿勢教育協会 理事
  • 加圧トレーニングインストラクター
  • 日本妊活協会養成講座 講師

アクセス・受付時間

ご予約・お問合せはこちら

044-767-7831
住所

〒216-0004
神奈川県川崎市宮前区
鷺沼1-2-1 安藤マンション307

(田園都市線 鷺沼駅 徒歩2分)

受付時間

平日  9:00~20:00
土日祝 9:00~19:00

定休日

月曜